FC2ブログ

代官山にオープンの魚介フレンチ「サンプリシテ」は心地よくて、しかもワクワクするお店だった!

これほどまでに心地よくてワクワクしたお店があったかと思えるフレンチでした。
ヴァリノールのシェフだった相原シェフが満を持して独立、オープンしたお店です。
サンプリシテ
2017年のクリスマスが終わった26日オープン。
サンプリシテ
店内の調度品をはじめ、カトラリーやメニューにまでこだわりを感じます。
サンプリシテ
ここから料理がスタート。
サンプリシテ

サンプリシテ
一口サイズの前菜が続きます。
どれも小さいサイズながら存在感がすごい。
サンプリシテ
こんな大きさ。
サンプリシテ
桐の箱になにやら。
サンプリシテ
瞬間スモーク調理。
香りが良い!
サンプリシテ
バターもこだわりのバター。
ボルディエの海藻バターにイカ墨を入れた黒いバター。
旨味しか感じないですし、パンも美味しすぎて食べすぎてしまいます。
サンプリシテ
よく雑誌にも掲載されてたお料理
エディブルフラワー(食べられる花)を利用してます。
サンプリシテ
バラが香りが強いし一番おいしいとのこと。確かに!
サンプリシテ
アワビ料理
サンプリシテ
おいしいに決まってる・・・すごい。
何個でも食べれてしまうようなおいしさ。
サンプリシテ
キレイなお皿に盛りつけられた料理。見た目にもワクワクします!
サンプリシテ
料理
美味しい出汁は美味しい魚じゃないと出ないので、出汁を取る魚も高級な鮮魚を使用しているとのこと。
サンプリシテ
以前出汁を取るのに安い魚でやってみたもののまったく使い物にならなかったという教訓から。
サンプリシテ
メインは肉料理
サンプリシテ
シャラン鴨きた!
フォンドボーのソースと合う。
サンプリシテ
デザートまでキレイでもちろん美味しい!
国産のブラッドオレンジを利用しているので濃厚なのにさっぱり!
サンプリシテ
ほうじ茶フォンダン!
癒やされる香りと美味しさ!
締めにふさわしい。
サンプリシテ
ぷちシュークリームがかわいい。
最後まで手を抜かないすごさ!
サンプリシテ

伝統のフレンチと相原シェフのオリジナリティが融合した素晴らしいフレンチでした。
お店もカウンターだとお話しながら食べられてとても楽しい時間を過ごせます。
シェフの気さくさも魅力の一つ。
ぜひ料理だけでなく、シェフとの会話、食器などの料理を引き立てるお皿などにも注目してください。
アルコールペアリングだけでなくノンアルコールペアリングもあるので、車の方やお酒の弱い方でも気兼ねなく行けるお店です!
サンプリシテ 
サンプリシテ
http://www.simplicite123.com/

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback